わきがや汗の匂いに悩む方々に絶大な支持を得ているクリアネオ。

さらに脇だけでなく手足やデリケートゾーンにも使える優れものなのですが、一般のデオドラント剤に比べ高価なため、一本でどのくらい持つのか気になる所ですよね。

そこで今回は一本でどの程度持つのか調べてみる事に!

購入検討されている方のすこしでも参考になればと思います。

クリアネオは一本で何日分?

公式サイトには1本で何日分という表記はありませんが、一日6プッシュが推奨使用量となっています。

実際に使用すると一本で約1ヶ月程度は持つそうです。

単品購入だと一本5980円なので1日あたり192円程。

さらに定期便購入だと1000円割引されるので、1日あたり160円程。

ジュース一本分程の値段で悩みが解決されるなら安いと思いますよね。

私が驚いたのは、なんとクリアネオを定期便購入した場合には永久保証が付いており使用後、効果に納得できない場合全額返金してくれるんだとか。

これって商品に自信がなければ出来ないことですよね。

魅力がたくさんのクリアネオですが、一般的な制汗スプレーと比べ、内容量にどの程度差があるのでしょうか。

小さいボトルに見えるけど、本当に1ヶ月程度持つほどの量があるのか調べてみました。

クリアネオの内容量について

クリアネオクリームの内容量は30gです。

30gと聞くと、ちょっと少ないんじゃない?と思う方もいらっしゃると思います。

そんな量で1ヶ月持つの?と不安になる所ですが、クリアネオはとても伸びが良いクリームなので少ない量でも効果が得られるようです。

さらに持続性があるので何度も塗り直さなくてもOK!

私は夏になると匂いが気になって制汗スプレーをこれでもか!と振りまくのですぐになくなってしまいます。

私が使っている一般的なスプレーは150g程でしたが、持続性がないんですよね…数時間で汗くさいなと感じしまい、1日に何度も吹きかけてました。

容量が多くても結局一日に何度も使用していてはコストがかかってしまいますし、ズボラな私にとってはスプレータイプのものってゴミの処理が面倒臭い…とずっと思ってました。

そういった面でも魅力的だなと私は思います。

高級な美容液などは◯ヶ月以内に使い切って下さいと注意書きがあるものもありますよね。

使いきれないうちに使用期限がきて捨ててしまうなんて事があったらもったいないです・・・

クリアネオはどうなのでしょうか??

クリアネオに使用期限ってあるの?

公式サイトによると「開封後は1年・未開封であれば3年ですが、なるべく早めのご使用して下さい」とありました。

クリアネオは毎日継続して使うことでより効果が発揮されるとのことですので、開封してから1年も持つのであれば使用途中で期限が切れてしまった…なんて事にはならないでしょうし、少量でも効果がある人にとっては定期便購入していてなかなか使いきれないという場合でも未開封で3年持つとのことなので問題なさそうですよね。

クリアネオは持続性があり、思ったよりもコストはかからないことが分かりましたね。

返金保証もあるので、安心してお試しできますね。